スポンサーリンク

ブログ副業はまだ稼げる?2022年から始めてみた。

仕事
スポンサーリンク

皆さん初めまして、管理人のさとしです。

まずは自己紹介をさせて頂こうかと思います(^^)/

なんで今更ブログを始めるのかも含めて!

スポンサーリンク

幼少期

1988年に佐賀県に産まれました。父は警察官で、母は専業主婦。3人男兄弟の末っ子で、色白で細くて動物大好き。お父さんと釣りに行ったり、虫取りに行ったりした記憶がありますね。愛情たくさん受けてきましたし、貧乏でもなかったと思います。友達にも恵まれていましたが、父の仕事の影響で転校を2回やりました。

スポンサーリンク

学生期

小学校3年で一回、中学校2年で1回。そのたびに友達を作り直したり、もともと剣道部でしたが、転校先に剣道部がなかったのでバスケ部に入ったり。
中2からバスケ始めると、周りと差がありすぎて、ちょっとしたイジメにあいます((+_+))

でもなんだかんだ卒業までいけました。大学は熊本にある熊本大学で理学部を先行しました。ここからは一人暮らし。動物好きだったので、生物学・環境保護とかを学んでいました。卒業論文はトンボをテーマにしました笑

スポンサーリンク

会社員期

生物学を学んだのですが、就職は通信の会社へ入りました。九州では割と大きな500名くらいの規模の会社で、営業職として宮崎で2年、福岡で3年働きました。

会社員として学んだことはたくさんありますね!お金のやりくりのこととか、大人とのコミュニケーションの事とかビジネスマナー的なこととか。

お金的な夢はなかなか描けないのが会社員でしたが、そういう人たちの価値観を理解することができたのは大きかったと思います。

所属するコミュニティが会社と家族だけになってしまうと、新しい世界観が広がらないですが僕はいろんな交流会やオフ会にもいくようなタイプだったので、フリーランスとして働く人との出会いによって、その道に興味を持つようになったことが始まりです。

スポンサーリンク

フリーランス期(今までと、なぜ今からブログ?)

この道に入るきっかけですが、とある外資系の会社のサービスを一個人として利用していまして、その担当営業の方が同じくらいの年齢でした。その人にあこがれ、ついていくように同じ仕事を紹介してもらいました。そしてその会社の業務委託販売員としてフリーランスの道に入ることになりました。当時は27歳で、結婚して半年くらい経った時です。

この仕事は今でも続けておりまして、それなりにお金も時間も豊かになりました。もちろんすぐに良かったわけではないので、その苦労はいつか話したいです。

さて、今は妻と二人の娘の4人家族で、福岡に住んでおります。家族のことも、近日紹介させていただけると嬉しいです☆

さて、ブログを始めたきっかけですが、大きく分けるといくつかあります。

新しい収入の柱を作るため

一つの仕事が順調であっても、この仕事が社会の変化でなくなってしまったら・・・というのは、フリーランスに限らず会社員といえど、あると思います。

なので、そろそろ僕も新しいタイプの事業を始めていこう!という考えにいたってわけです。

ネットビジネスへ参入するため

僕の今の仕事は、対面営業が基本です。もちろんZOOMなども使用しますが、対面で得られる信用性や安心感があるので、ご紹介などで人と会う際は対面を提案します。なので

自分 対 お相手

となります。それはそれでいいんですが、インターネットの世界って

自分 対 世界中の人

ですよね、質が違いますよね。対面だとバズったりしないんです。ここの違いに非常に興味が湧いてきたのはありますね。

広告やライティングのことを学ぶため

対面で営業するときの武器って、大きく分けると外見と話し方です。

なので、広告やライティング、LPやプログラミングとかの知識が僕には本当にないんですよ泣

こんな時代だから、それらはきっと重要なスキルになると思っているんです。そのスキルを磨くには実際にチャレンジする中で感じるのが一番だなと思った次第です。

スポンサーリンク

ま と め

軽く自己紹介と、ブログという世界に思っていることを書かせていただきましたが、ヒトデブログさんのサイトによりますと、ブログを初めて半年以内で1万円の収益になれば優秀だそうです。僕もまずはそこを目指してみます(^^♪

それでは☆

コメント

  1. Hi, this is a comment.
    To get started with moderating, editing, and deleting comments, please visit the Comments screen in the dashboard.
    Commenter avatars come from Gravatar.

タイトルとURLをコピーしました